2015/01/29

NATURAL HIGH / YOU MAKE ME SO HAPPY入荷!

先日予約受付を開始したNATURAL HIGH / YOU MAKE ME SO HAPPYの7インチが到着しておりマス!

WEBでのご予約の方は本日中に発送となりますので、今しばらくお待ち下さい。

店頭での受取の方は代金をご持参の上(当たり前かw)お越し下さい。

ちなみに今日は18時に閉めます。

早速マイコピーに針を落としましたがやっぱ音がいい「気が」しますね♪

次回のブラッククリームカフェで爆音で堪能したいです。

色んなお店で扱ってると思うので無理してウチで買っていただかなくて大丈夫ですが、ソウルファクトリーにも僅かながら在庫ありマス。

価格1,620円(税込)
送料200円(メール便)

オーダーはコチラから
http://soulfactory907.shop-pro.jp/?pid=86133341 


2015/01/26

ザ・トオル展

ヨーロッパ選手権黒帯3位の実績を残す世界レベルの柔術家でパーソナルトレーナー、元プロシューターで画家、中山徹先生の個展「ザ・トオル展」が昨日から五反田のFOREST CAFEという場所で開催されています。

中山徹先生は自分の東京時代の柔術の師匠です。

ここからはタイトルの「ザ・トオル展」の話から逸れた長文になります。

私が柔術を始めたのは実は2003年だか2004年でした。PRIDE全盛期ですね。まさにブームに乗っかる形で。
当時働いていた場所が渋谷で、その頃懇意にしていただいてた"reversal.dogi.design.works"のデザイナー"コンドウコウジロウ"氏のオフィスと言うかお店に遊びに行った時に、「近くに柔術道場があるから入会したら」、と言われたのがキッカケでした。あとはヘベレケ柔道家でド変態の"酒のサクマ"からも「やりましょう先輩!」と煽られてましたね。
柔道出身の高名な柔術家の先生がメインインストラクターをされている「名門」と言われる道場でした。

入門直後に首のヘルニアを悪化させてしまったり、その頃にはじめた仕事がほとんど休みが無く、週に一回×3ヶ月位で辞めてしまったのですが、その道場で週に一回(今も忘れない水曜10:30から)だけクラスを持っていたのが中山徹先生で、当時は紫帯を巻いていらっしゃいました。

自分は(今も変わらず)「柔道」への憧れを強く持っていて、柔道でも実績を残して柔術でも茶帯(当時では日本でも少数)を巻く先生に教われるというのは、まさに願ったり叶ったりのはずだったのですが、私は中山先生のクラスが一番のお気に入りでした。と、言っても恐らくクラスに出たのは数回だったはずですが、、、

他の会員さんがどう感じていたのかは分かりませんが、インストラクションが突出して丁寧で、何より生徒一人一人に対して物凄く熱心な先生という印象でした。初心者はスパーリングの時に何をやっていいかわからず苦労するのですが、中山先生は自分が試合をしているかのように熱くなって指示を飛ばしてくれ、それが私にとって心地よかったんでしょうね。

その後道場へは行けなくなり、髪を伸ばしてヒゲを剃り落しネクタイに首を絞められワイシャツの襟に首を極められたままストレスと共に暮らす日々を送っていたのですが、本当に偶然、中山先生と同じ駅を利用していて何度かバッタリお会いすることがありました。

何度かクラスに出ただけの大勢の生徒の中の一人だったのですが先生は私のことを覚えていてくれて、「またできる状況になったら柔術やりましょう!」と甲高い声を掛けてくれました。

今にして思えば偶然会ったのは何かの縁だったのかも知れません。

そこから4年位の月日が過ぎ、仕事の状況は変わっていなかったのですが柔術への想いが捨て切れずネットで色々な道場のHPを巡っていると、その中山先生がなんと黒帯になって自身の道場を五反田でオープンしたことを知り、「この先生の道場だったら週一回しか練習出来なくても入門したい!」と次の休みには五反田へ行って入会手続きをしました。

その半年後位には、ぶっちゃけ「もっと柔術の練習がしたくて」仕事を変え、2012年に石垣島へ移住するまで週に3〜4日程道場に通い、その道場が(この先も長いのでどうなるかわかりませんが)自分の柔術人生の礎を築いた場所になりました。他の生徒さんも、先生の人柄からかスゴくいい人が多く、最高に居心地のいい場所でしたね。本当にいい思い出です。

そして中山先生を尊敬していた点として大きいのが、もう40歳を越えているにも関わらず現役選手としての高い意識を持ち続け毎年世界選手権にチャレンジしていたことで、(もちろんレベルはだいぶ違いますが)自分も歳を理由に挑戦を止めちゃいけないと真面目に影響を受けてました。

そして、私の現在の柔術の師匠であり私を石垣島に導いてくれた恩人である渡辺直由先生と出会ったのも、間接的には中山先生のお陰ということになります。

実は一つだけ心残りがあって、(ご本人は気にされてないと思いますが)中山先生から青帯を授与された時に「紫帯もトオル先生から巻いていただくつもりです」と宣言したのですが、現状その約束は果たせそうにありません。。。

ここから本題に近付きます。

その中山先生が少し前に選手生命を脅かされる大怪我をされ、再起を目指すためリスクの大きな手術をされ、その後引き続き再起を目指してリハビリをしている状況です。

遠くで祈ることしかできないのですが、何かできないかな〜と思っていました。

そんな折、(自分は全く知らなかったのですが)中山先生は絵を描かれていると知り、その絵が非常に面白かったのでコチラから「先生の絵をTシャツにしませんか?」というオファーを出させてもらいました。

ソウルファクトリーからの提供という話で。

そこでTシャツにしたいという絵を出していただいたところ、なんと自分でも未知の領域である「7色プリント」という大プロジェクトに。

全て提供というのはさすがに難しく、結局お仕事をいただく形となってしまいましたが、、、

7色刷りのTシャツがどう出来上がっていくのかの工程をお見せできれば結構面白いとかなー思って写真を撮りながら印刷していくつもりだったのですが、ぶっちゃけテンパり過ぎて写真を撮ってる余裕がありませんでした。。。



コレが印刷スタートの時に撮った写真。
まあよく分からないでしょう。。
午後2時スタート。




コレが終わったあとに撮った写真。

写真はこれだけ。

刷り上がったTシャツにプレスアイロンをかけて、一枚一枚袋詰めをして、終わった時間が午前11時。
(途中一時間の食事休憩はありましたが)22時間ぶっ続けの死闘を繰り広げました。

助手を一人雇ったのですが当然フラフラになりながら手伝ってくれて、本当に申し訳ないことをしました、、、

まあ設備がもうちょっと整った工場ならそこまでの大仕事にはならないと思うんですが、、、

そして着る人からしてみたら割とどうでもいい話かも知れないですね、、、



コレは本チャン印刷の数日前にサンプルを印刷したあとの写真。
「清犬」というタイトルだそうです!

顔に余裕があります。

本チャン終わった後は死相が出てたと思います。

と、まあ、大変でしたアピールなのか、何が言いたいのか良くわからなくなってしまいましたが(笑)、トオル先生の絵は本当にパワフルでイカレてて面白いので、お時間を繰り合わせて観に行くことをオススメします♪

もしも私が刷ったTシャツを気に入ってゲットしていただけたらそれも嬉しいですが。

期間は2/8までで、それまで展示作品を変えながら最終日2/8の18:30からエンディングパーティーが行われ、そこでは全ての作品が一気に見れるそうです。

原画販売やポストカード、ミニ画集とかも用意されてるようですね。

通販可能か聞いてみて自分もゲットしたいと思ってます。

そして最後に大事なことをもう一つ。

何か運動したいな〜と思ってる人、街で変なヤツにからまれたらどうしようと不安な人、格闘技を「観る」のが好きな人、ここから色々言いはじめるとまた長くなるから全て省きますが、柔術やりましょう!

非常に効率的な全身運動で、合理的な格闘技で、何よりこの上なく素晴らしいコミュニケーションツールです。

そして五反田一時間圏内に自宅か勤務先がある人はつべこべ言わずにトライフォース五反田へ!

遠い人は自分で探しましょう。

ではでは。

2015/01/24

【新入荷】NATURAL HIGH / YOU MAKE ME SO HAPPY (c/w) THAT'S WHY

人気MIX CD "kickin" シリーズでお馴染み、国内はもとより海外でも高い評価を受けるファンク/ソウルのDJでディガーでディーラー「黒田大介」氏が、"kickin"の名を冠したレコードレーベルを立ち上げたそうです。

その第一弾が28日に発売になります。
先行予約受付中です。

商品ページ
http://soulfactory907.shop-pro.jp/?pid=86133341

1974年から1979年にかけてアルバム1枚、シングル4枚をリリースしたバンド"NATURAL HIGH"の唯一のアルバム"NATURAL HIGH 1"
からの初7インチカット。

"YOU MAKE ME SO HAPPY"


最高です!

B面はその前年1978年にシングルオンリーで出ていたメロウチューン"THAT'S WHY"


これまた最高です!

石垣島で天気のいい日に浴びたい音だと思うんですがみんなどうでしょう?

オリジナルは入手がかなり困難なレコードなので、個人的にこの7インチ化は嬉しいです!

ちなみに私は黒田さんがこれまでに企画したアナログを一枚だけ持っていて、それは再発なのですがクラブでかけた感覚として非常に鳴りがいいです。

昨今再発や時を経ての7インチカットが多くなってますが、そこがダメなものも結構散見されるので、、、

ということで今回もいい鳴りを聴かせてくれるのではないかと期待してます♪


【新入荷】Mr. Itagaki a.k.a. Ita-cho / SOLID SEDUCTION SUITE

ただ「和モノ」なんじゃなくて「黒い和モノ」をちゃんと「黒く」聴かせてくれた、
Mr.Itagaki a.k.a. Ita-choのBAMBU SOLID STATE SURVIVORシリーズから間を空けず、もっと「ソッチ」に寄った一撃が登場。

SOLID SEDUCTION SUITE
国産RARE GROOVE MIXです!

日本人がこんなファンキーな曲を作ってたんだ、、、

コレがどこの国の音楽だとしてもそんなことはお構いなしに、ツボ刺激されまくり、我々の血潮をたぎらせてくれる一枚!

その中で「和モノ」縛りをやってるItagakiさん、、、

スゲーです。。。

最近印刷が立て込んでいて、勢いを付けて一気に刷らないとなので、非常にいいBGMになってます♪

是非是非皆さんのお耳にも!

商品ページ
http://soulfactory907.shop-pro.jp/?pid=86132657


2015/01/23

1/23の部活動

で、今日は石垣中の武道場で練習。

31日に試合を控えてるメンバーがいるのにあまり練習参加できなくて申し訳ない。

初心者の若者が来てたので最初に後ろ受け身と柔術立ちを一緒に練習して、あとは打撃スパー。
3分回しで数えられない位やった。
やっとファールカップを買ったが、今日はマウスピースを忘れる。

自分の練習というより、試合を控えてるメンバーの対戦相手っぽい動きを意識(あくまで予想だけど)してやったが、俺レベルではそれもあんまり意味無かったかも。

最後は1R5分の直由先生と5分でやったが、距離を詰めるのに合わせてレバーに前蹴りもらいまくって呼吸ができなくなって、最後の1分はマジでキツかった。
来るの分かってたから腹に力入れたんだけどな…
顔にもパンチもらいまくったし。

帰り際に直由先生が気を使っていくつかアドバイスをくれたり、「みんな伊原さんより経験のある人ばかりだから仕方ない、新しい人とやって徐々に〜」と慰めてくれたが、「大丈夫です。コレで嫌になって辞めたりすることはないですよ」と強がっておいた。

やっぱマウスピースが無いと口の中が切れまくる。。
そして何故か側頭部にコブができてて喋ったり笑ったりすると痛い。

明日は走ろう。

1/22の部活動

最後の記録が1/9なので約2週間サボってしまった。

その間練習にも行かず自主トレも全くせず。
ここ2ヶ月位少しずつ付けた体力はこの期間でリセット。
印刷が詰まるといつもコレ。。。
改善しなくては。

腕立て(バー+足上げ)
20×5

スクワット
100×1

腹筋
30×2

以上


2015/01/18

モノの値段には全て理由がある

私は20代前半に洋服屋さんでバイトしはじめてから、料理人を目指そうと思ったほんの僅かな期間を除き(笑)、ずっと何かを売ることで生活をしてきました。

まあほとんどの「働く人」は突き詰めれば自分の時間やスキルやキャラ(!)、その他何かしらを売って生活しているということになりますが、ここは「セールス」という意味で。

タイトルの「モノの値段には全て理由がある」という文句は、(法令違反ではないが)ちょっと怪しいモノを売るお店で働いていた時代、お客さんに最後の一押しをする際、そして何より購買単価を上げたいときのパンチラインとして使いはじめ、その後不動産屋になった以降もここぞというところで使っていました。今でも。

納得してもらえる確率が非常に高い一言だと感じています。

ぶっちゃけて言ってしまうと、この一言のお陰でかなりの生活のゆとりが生まれました。当時ね、当時。

何かを売る仕事をしている人がいたら是非使ってみて下さい。

ただし、その「理由」について、比較検討対象との共通点/相違点も含め、理路整然とした説明が可能なことを大前提として。
↑これ重要。

そして、言うタイミングを誤るとただのウザいヤツです。

相手の心理をちゃんと読み測りましょう。

ご注意を。

なんかセールス講座的な話になってしまいましたが、それを切り離しても、自分自身が本当にそう考えてます。

「消費者」という立場では、自分の基準で考えて極端に安い商品やサービスは購買意欲が湧きません。むしろ警戒心というか防衛本能を働かすようにしています。

必要性があって、値段と自分で深読みしたその理由に納得が行けば喜んで買いますが。

そう言えば中学、高校時代は今話題のマックをはじめとしたファーストフードが大好きでした。

毎日のように行ってた気がしますね。
学校の道の向かい側にあったし。
行くとこどこにでもあったし。

で、今から20年近く前の話だと思うんですが、一個1,000円前後の「ちゃんとしたハンバーガー」というものが世に出はじめて、それを食べた時に思ったことが、「あー、今まで食べてたマックはハンバーガーに似た何かだったんだ。コレが本当のハンバーガーなんだな。旨いな。」です。

当たり前です。10倍の値段ですから。

現在は食品に限らず、材料生産から製品が出来上がり自分の手に渡るまでの、すべての過程を想像するようにしてます。
あくまで想像でしかありませんが。

そう考えるとできるだけ近所で出来たものを手にしたいですね。
遠くにモノを運ぶのはコストも地球への負荷もかかるので。

そう言えばユニクロもニュースになってますね。
東洋経済ONLINEより
ユニクロ"残酷工場"で何が起きているのか
http://toyokeizai.net/articles/-/58144

コレはこの工場の労働環境の話ですが、もっと以前にユニクロやGAPの中国の工場が物凄い環境汚染を起こしているというニュースも出てました。

ニュースを鵜呑みするのは良くないですが、深読みすることは必要です。

ちょっと別の話になりますが、日本だけやけに高い値段で売っているというパタゴニアのニュースもありましたね。この筆者が怒ってることにちょっとウケちゃったんですけど。

コレも深読みの材料として。

ソウルファクトリーの最近のニュースと言えば前回エントリーの「値上げ」。
その報告以外何の説明も無い素っ気ないものでしたが、ここで少し補足を。

オレがこの値段って言ったらこの値段だ。

今後ともソウルファクトリーをご愛顧いただければ幸いです。

2015/01/14

値上げのお知らせ

SOUL FACTORY ONLINE STOREに掲載している多くの商品をこの度値上げさせていただきましたので、ここにお知らせ致します。

今後ともご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

SOUL FACTORY ONLINE STORE
http://soulfactory907.shop-pro.jp/

2015/01/11

さかな祭に突入

去年の夏はアゴが外れそうになるくらい仕事が来ず、店の軒先でハーブでも育ててシノごうかと思案するほどだったのですが、何故かここ一週間位は一気に大きな仕事をいただいて、この先のスケジュールをイメージするだけで目が回ってきます。。。

多分2月はまた激ヒマになると思うんですが。
そうしたらまたレコード出したいです。

この仕事は波があるのは仕方ないので、Tシャツ作製、デザイン、紙モノの印刷、Tシャツ販売、レコード等々色々な入口を用意して、「今月はアッチがダメだったけどコッチに助けられた〜!」という具合になんとか沈没を免れております。

ソウルファクトリーは沈没スレスレで航行していますが、いつも"SMOOTH OPERATE"石垣の不沈艦「第三泊漁丸」のブラジル人船長ジョニーが昨日の夕方フラっと店に現れました。
で、「明日漁協でさかな祭がありますよ!」という情報を♪

さかな祭とは、八重山漁業協同組合が地元の人へのサービスとして漁協を解放し、海人が漁協に卸す値段よりも安く魚を提供してくれるというクソ熱いイベント!

そして日頃スーパーで魚をチェキる時に不満に思っている「島の魚」が買えるチャンス。(スーパーにも少しは売ってますが明らかに種類が少ない。話によると多くは築地や海外に高く売られるらしいです。東京住んでた頃石垣島産の魚なんて出会った事無いけどな、、、)



早い時間に来ないとすぐ無くなっちゃうよと言われてましたが、案の定遅刻。
島のイカは本気で美味いのでイカ狙いだったのですが、昼頃に到着するととっくに完売。
まあ無いだろうなと思っていたのでそれほど落ちることもなく、雰囲気だけでも楽しんで行こうと。
コレはナマコ、ヒトデ、ウニ、エビ、ハリセンボンなどと触れ合えるコーナー。

自分も遊びたかったですが、子供達が盛り上がっていたので遠慮しときました。

立派なゴシキエビがいたんですが、子供達に触られまくって触角が取れてしまってかわいそうでした。


他にも珍しい海の生き物が展示されていたり、海洋保護団体のプレゼンコーナーがあったり。
コチラは養殖ウミガメ。
大きくなったら海に放流するそうです。

コチラは「ミーバイストラックアウト」!!

ミーバイは沖縄三大高級魚の一つ。ハタの一種だったかな?

コレも終了してました。。。

そして写真は撮ってませんが海の幸を食せるコーナーが大変盛り上がってました。

私は昼食でイカ墨そばをチョイス。
COLD GETTIN' DUMB!
言葉にならない位旨いデス!

そんなこんなで小さい島の恒例、やけに知り合いがいて挨拶したりしていると、ジョニーが「一匹だけ魚余ってるんですけど要ります?」との天の声。


コレは「カーエー」という魚らしいです。

この写真だと分かりにくいと思いますが25cm位。2〜3kg位かな。
ズッシリ重みがあります。

私が買った値段は500円。
周りに居た海人の知り合い達曰く結構な高級魚。
末端価格(笑)は3000〜4000円位だろうとの事。

ヒレに毒があるから捌く時気をつけなさいとか、それを防ぐ捌き方とか保存方法とか、皆親切に教えてくれます。

刺身にしてもマース煮(塩煮付け)にしても旨いそうです。

イカ墨そばをススってコイツをゲットして満足して出勤して店でボーっとしていると、今度は私の柔術の師匠(千代田区五番町出身の海人)が店に現れ、「さっきの魚ボクが捌いてあげますよ」と。

店には小さな包丁とまな板があるので、それを使って器用に刺身用の部分と煮付け用の部分に捌いてくれました。

優しい人達に囲まれて幸せです。
ありがとうございます。

さかな祭は毎年あるらしいので来年は早起きしてもっと楽しみます。

これから自宅に持ち帰って、今日は刺身をいただきます。

ではまた。

2015/01/09

1/9の部活動

自主練

腕立て(バー+足上げ)
30×2
20×2

スクワット
150

腹筋
30×2

背筋
20×2

以上

2015/01/06

1/6の部活動

自主練

腕立て(バー+足上げ)
20×5

スクワット
120

腹筋
30×2

背筋
30×2

以上

2015/01/04

1/4の部活動

みんなは武道場で練習してたみたいだが、今夜は仕事優先してパス。

自主練

と言ってもランニングのみ。

40分間。

メチャクチャ汗出た。

以上

2015/01/02

1/2の部活動

自主練

腕立て(バー+足上げ) 
20×5

スクワット
120

腹筋
30×2

以上

2015年スタート

謹んで新年の御慶びを申し上げます。

昨年は大変お世話になりました。

本年もソウルファクトリーを宜しくお願いいたします。
















1日午前4時に寝て、6時に起きて車で40分かけて御来光を拝みに行ったのですが、残念ながら写真のような曇り空でした。でも今年最初の朝日を浴びることができたので不満はありません。


本日より通常営業となります。

2日、3日はほぼ掃除してると思いますが、ご用の方はお気兼ねなくお越し下さい。
特に用の無い方もお気軽にお越し下さい。


ソウルファクトリーの2015年の目標は、「無事」2016年を迎えられるように運営すること。

色々展開とか考えてみたりしたくなりますが、この島のこのお店での日々が文句無しに楽しいので、欲を出さず地味にコツコツやっていこうと考えてます。


2015年が皆さんにとって素晴らしい一年になることを心よりお祈りしております。